長野市

古くから善光寺の門前町として栄え、今も情緒あふれる街並みを残す

長野市は、新幹線で東京から最短80分の、長野県北部に位置する県庁所在地です。古くから善光寺の門前町として栄え、今も情緒あふれる街並みを残しています。一方、市街地から郊外に向かうと、里山の風景が広がり、少し足を延ばせば大自然に触れることができます。
市内には、駅近のコワーキングスペースやカフェ、中学校の旧校舎、キャンプ場のログキャビンなど、様々なテレワーク環境が整うとともに、スキー、E-バイク、カヌー、忍者屋敷などのアクティビティも充実しています。
いつもと違う環境で、楽しみながら働きたい皆さんのお越しをお待ちしています。