小諸市

trip to rediscovery ココロとカラダをリフレッシュ 新たな自分に出会う旅へ

軽井沢から少し足を延ばした先にある小諸市は、高原、温泉、風情ある街並みが残る城下町。
かの文豪・島崎藤村が7年の間逗留し、自らの新たな生き方を模索した地でもあります。
新しい働き方やライフスタイルが求められる現在だからこそ、浅間山の南麓に広がる豊かな自然や文化を感じ、温泉や美味しい食を愉しみながら、自分とゆっくり向き合う時間を小諸で過ごしてみませんか。